バスで国境を越えよう:カナダ・トロント旅行記

バスでアメリカとカナダの国境を越えよう

スポンサードリンク

バスに乗って数時間後に到着したのはアメリカとカナダの国境です。
おもむろにバスから降り、荷物検査をうけ並び、入国審査をうけます。
無事にクリアーし、全員が終わるのを待ってバスが再出発。

 

空港での入国とはまた違った雰囲気を経験できるのもバスならでは!
…って言ってもただ時間がかかるので出来れば自動入国サービスみたいなのがあればいいのに、っておもいます。
順調に進んでいたのですが、最後の休憩地点でまさかのエンジントラブル。
バス動かない事件発生です。

 

そこから1時間ほど経って、「このバスは動かないので、違うバスに乗ってください。」といわれ、手配されたバスに乗りこみ。
いきなりのトラブルで、ギューギューの車内でしたが着けばOK。
というか、そんな動かなくなるようなバスに数時間乗っていたのかと思うと…無事でよかったです。

 

日本だったらありえないようなことも起こる、それが海外旅行の醍醐味でもあります。
いざということに備えて保険などは確認したほうが良いですね。
クレジットカード付帯のサービスも含め、旅行前は要チェックです。

 

そんなトラブルもあり予定より時間はかかりましたが、トロントに到着しました!
バスターミナルで迎えにきてくれていた友人に再会!
大学時代の友人とは約1年ぶりの再会。

 

つもる話もたくさんあります。
時刻は19時頃、今日はゴハンを食べて帰ろうということになりました。

 

きれいな夕日が見えました

スポンサードリンク

カナダ・トロント旅行記ブログ目次

カナダ旅行記1日目

カナダ旅行記2日目

カナダ旅行記3日目

カナダ旅行記最終日

運営情報